« 春を待つ | トップページ | 懐かしい母校で »

2017年1月22日 (日)

手入れで良い庭づくり

手入れは単なる管理ではありません。良い庭へと進化させる大事な仕事です。

Photo


この写真は以前のカイズカイブキの手入れ(刈り込み)写真です。立派なカイズカですが

2連梯子を2方向にロープを張り幹からもロープに固定して作業をしていましたが、

敷地内道路の右側に同等の高さのクロマツがありカイズカと松が競い合いとても良い景色とは言えず、庭とは立派な樹木があっても景観としては決して良い庭とは言えないのです。 そこで今回の手入れでお客様に思い切って提案しカイズカの高さを低くすることにしました。

手間と時間をかけてカイズカを刈り込むより高さを下げて良い景色を作ることを選び、その事で手入れの経費も少なくして良い景観を選んだのです。

Photo_2

この写真が作業後で上から3分の1落とした姿です。全体写真がないので松との関係が分からないと思いますが、良い景観になりました。このように手入れは庭造りです。

これが私の庭造り・・・ ( ̄ー ̄)ニヤリ





« 春を待つ | トップページ | 懐かしい母校で »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手入れで良い庭づくり:

« 春を待つ | トップページ | 懐かしい母校で »